アメリカ車の魅力

アメリカ車の魅力をお伝えします!

車の乗り心地は、私たち日本人では自分の車を選ぶ時に重視するものでありますが、座ったままの体勢で要ると腰を始めとした身体の各部分に負担がかかってしまうので、柔らかめのサスペンションでセットアップされている足回りの車を選ぶことが大半です。

 

事実、レース活動をしている人やチューニングカーを好む人でもない限り、ガチガチのサスペンションに慣れている、と言うことはありません。

そしてその柔らかめのセットアップが施されているサスペンションはアメリカ車全般にも見受けられます。

これはアメリカの道路事情にありまして、日本よりもはるかに広大で長い距離がある道路、また労働者の勤務先も遠くにあると言うことはめずらしくなく、長時間の運転が当たり前になっているアメリカの車社会では腰や背中を痛めないように、柔らかいサスペンションで地面のデコボコなどに対するショックを和らげるように工夫されています。

 

その分エンジンが大きい車が多いので、少しスピードを出したりするとカーブでふらついてしまうこともあり、その辺りが日本の車と違うアメリカ車独特の味付けの足回りと言えるでしょう。

たまに柔らかすぎる足回りの車もありますが、これもまた特徴です。

ページ上部に